各種検査

老化の加速に伴う病気発症における、進行レベルごとの検査について、ご紹介しています。

※ここに記載されている検査・診察は「自由診療」となり、保険は適用されません。

老化の加速に伴って、病気が発症するまでの流れ

<レベル0>の検査

簡易健康診断

 検査料 税込¥7,500

●SKY-10ES

ロシア(旧ソ連)連邦宇宙局が宇宙飛行士の健康管理のために開発した簡易な健康診断が行える機械です。


ロシア生まれの簡易健康診断機。

 

どんな検査?

額に2か所、パットを貼り付け両手両足を金属プレートの上に置き微弱な電気を流すことで身体の全身状態をチェックします。

1970年代にロシアの宇宙飛行士の健康管理のために開発されその後、フランス、米国でさらなる研究が進められ、飛躍的な精度と進化を遂げ現在、全世界の医療機関で導入されています。

この簡単にできる人間ドッグによって、身体の状態を全体的に把握して行きます。 

どんなことが判るの?

自律神経系から消化機能・ホルモンバランスに至る全身の状態を測定します。

  1. 消化器系の状態
  2. 脳の状態
  3. 心臓血管システム状態
  4. 自立神経システム(ANS)の状態
  5. ホルモンシステムの状態
  6. 呼吸器システムの状態
  7. 代謝の一般的機能
  8.  泌尿器系システム


<レベル0>の検査

肌測定診断

検査料 税込¥

●CLREO-Pro

正確な肌の状態の診断、定量分析ができます。


シワ、シミを測定する肌診断装置

お肌の状態を短時間で診断できます。

 

どんな検査?

3種類の光(一般光、偏光、紫外線光)とお肌の水分量から、シミやシワなどお肌の状態を調べる検査です。

 

どんなことが判るの?

分析できる項目は、毛穴、シワ、シミ(表皮層、真皮層)、肌トーン、ポルフィリン(ニキビの原因)、水分、弾力、肌年齢、肌タイプの9項目。



<レベル1>の検査

体内ミネラル・有害金属測定

検査料 税込¥10,800

●オリゴスキャン

掌に光をあてるだけで、体内のミネラル20元素と有害金属14元素を測定できます。


体内のミネラル&有害金属を測定する。

 

どんな検査?

手のひらをスキャンすることで、組織や血管壁に沈着している有害重金属14元素と、必須ミネラルおよび参考ミネラル20元素を非侵襲・迅速に測定します。

 

どんなことが判るの?

これまで用いられていた毛髪ミネラルや爪の検査は、身体の外に排出されている量を測定していますが、『オリゴスキャン』では、皮膚を測定することで、実際に体内にあるミネラルと有害金属が判ります。



<レベル2>の検査

自律神経測定

検査料 税込¥2,000

●TAS-9view

血管年齢や自律神経バランス、ストレスの度合いを、痛みなく簡単に計測することができます。


自律神経の状態を測定する。

 

どんな検査?

指先にセンサーをつけるだけで簡単に自律神経の状態を確認できます。「交感神経」「副交感神経」の活動レベルとバランス「肉体的疲労度」などを確認することができます。

 

自律神経とは?

自律神経は私たちの生命活動を支えている大切な神経です。自律神経は心臓や肺、腸などの内臓に伸び「交感神経」と「副交感神経」に分かれるていて、血液循環・呼吸・消化吸収・排泄・免疫・代謝・内分泌などのシステムを調整する働きがあります。

 

 

自律神経が悪いとどんな影響があるの?

白血球のバランスも崩れ免疫力の低下、血液が充分な酸素を運ぶことができないため血流の悪化につながります。自律神経のバランスが崩れると身体の調整がうまくいかなくなり、さまざまな病気にかかりやすくまた、治りにくくなります。



<レベル2>の検査

血液サラサラ度

検査料 税込¥3,240

●MC-Fan

血液がどのくらいの時間で流れるか測定することで血液のサラサラ度を測定します。


体内のミネラル&有害金属を測定する。

 

どんな検査?

シリコンでつくった人間の毛細血管とほぼ同じ溝に採取した血液を流し、拡大してモニターで流れを見ながら血液の通関時間を図る検査です。

血液の流れは、主に赤血球の柔らかさ、白血球のくっつきやすさ、血小板の固まりやすさによって左右されます。

これらの機能が何らかの影響で悪くなると、血液の流れが

ドロドロ状態となり、詰まりやすくなります。

 

どんなことが判るの?

血液の流れがサラサラか?ドロドロか?をみることができます。

血液がドロドロの原因としては、偏った食事、過度のストレス、運動不足喫煙などが考えられ、生活習慣を見直すきっかけ

となります。